叶鏡屋 : 東京飯田橋本店 東京大神宮通り

連日大入り超満員御礼です☆


早いもので今日で8日目。
新たなる決意と共に良いスタートが切れましたでしょうか?

本日めでたく新成人になられた方に、晴れの門出を心よりお祝い申し上げます。
今年も沢山の年賀状やメール・新年のご挨拶を頂きまして、本当にありがとうございます。
当店は元日から今日まで、おかげさまで連日大入り超満員御礼となっております。

寒い中こんなにも多くの方にご来店頂きまして、心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。

今月は『睦月』。
旧暦では各月を数の順ではいわず、その月に相応しい呼び名を付けました。
「むつき」の由来は、正月に一家が和やかに「むつみがある」日を送るという意味と云われる。
また「生む月」の説もあります。

ところでお正月の【正月】とは、どういう意味かご存知でしょうか?

正解は・・

【正しい月】という意味ではなく、【正す月】という意味です。

つまり昨年1年間でしてきた自分の言動や他人への行いを振り返り省みて、
【正す機会をもつ時期】
という意味なのです。

そういう意味でも年末からお正月にかけての時期というのは、一年の中でも最も大切になるわけです。
ただ、私共の考えでは正確にいいますと、大晦日=2月3日の節分、元日=立春となります。
ですので、新暦でのこの時期とこれから来る節分と立春の二回が、過去とのケジメ・清算、スタート・旅立ちになります。
年末大掃除と共に心と身体いやすべてのことにケジメ・清算がつかなかった出来なかったという人は、この1ヶ月で大きく変われるよう心を入れ替え、心新たにお互い明るく前向きにがんばりましょう!!


明日9日(火)はTV出演のため臨時休業
とさせて頂きますが、明後日10日(水)午前11時より営業してまいります。
引き続き 平成30年「戊戌」 新春開運占い を開催致しております。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております♪


※PC・携帯からは画像をクリックすると大きな画像でご覧頂けます
※スマホからは画像をタップすると画面が切り替わります その画像をピンチアウトすると自由に拡大してご覧頂けます

 


> お知らせ一覧はこちら

 

 

 

叶鏡屋のご案内(東京・飯田橋本店)
占術・鑑定料金
叶鏡敦士のご紹介(かがみあつし)

▲ ページの先頭へ